イギリス人は「浮気・不倫して離婚する」ことに寛容?!

東洋人は若く見られる、というのはもう当たり前のようになっています。

 

実際はそれほど年齢差がなくても、周りの人は「年の差カップル」と思っていることも多いものです。

 

それで困ることは普通ありません。

 

ところがイギリスでは「奥さんがあんなに子供っぽい女性なら、大人の女性の自分とロマンスを楽しみたいでしょう」と既婚者に近づく女性が案外多かったりします。

 

イギリスでは不倫に対する考え方が日本と違うことに原因があるようです。

 

日本では配偶者への裏切り行為が原因で離婚する場合、慰謝料などが発生しますがイギリスでそれはありえません。

 

結婚後も働いている女性が大半のため、離婚したら妻の生活が困るということがないからです。

 

そして、夫・妻のどちらの不貞行為が原因で離婚する場合でも財産は折半されます。

 

もちろん子供がいる場合は子供の養育についてなど細かい取り決めはするようです。

 

不倫して離婚、となるとまわりの人からはなんとなく引かれるのが日本、「愛情がなくなったんだから仕方ない」と思ってもらえるのがイギリスという気がします。

 

実際に離婚するにはかなりの時間と労力がかかるので、お互いに離婚せずにそれぞれの恋人と暮らしているというケースもあります。

 

あるいは離婚後、新しい恋人と結婚することなく一緒に暮らしているだけというカップルもたくさんいます。

 

また離婚、ということになって財産を分けるのが大変だからでしょう。

 

そのせいでか既婚者が相手のロマンスに抵抗があるという人が少ないように思います。

 

もちろん、不倫を嫌がる人も多いです。

 

ただ結婚しても相手に愛情を感じることが無くなれば婚姻関係の外にロマンスを求めることに対して寛容な国だなと思います。

 

イギリス人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加