イギリス人男性と恋愛する場合の進行ペースは?

お付き合いのペースについては正直「個人次第」というところが多いと思います。

 

ただひとついえることは、「セックスから始まる真剣交際はない」ということです。まったく無い、とは言いませんがとても少ないと思います。

 

というのもイギリスへの在留許可ねらいで、イギリス人男性の子どもを生みたいと計画している外国人女性が多いからです。

 

EU圏外・英語を母国語としない国からの移民は費用も莫大にかかりますし、時間もかかります。それが「イギリス人の子どもの母」であればすぐに滞在許可が下りるからです。

 

ですから、遊びたいだけの男性に関していえば簡単なお相手がいくらでも見つかるわけです。

 

「外国人との交際ならこんなものかな」など思ってすぐにセックスをOKすることのないように気をつけてください。遊び人の男性を避ける意味でも大切だと思います。

 

外国人との交際についてよく言われることですが、イギリス人男性の場合も「意中の人に告白して付き合う」というパターンはあまりありません。

 

日本人の感覚だと、”I love you.” と言われなければいけない、という気がすると思います。でも私の経験からすると、夫から妻へとか・もう完全にお互いをパートナーとして認め合っているというぐらいまでの仲でなければそこまでは言わないようです。

 

むしろ”I like you.”といわれたら、「この人は私に好意を持ってくれているんだな」ということになります。

 

こう言われたら、好意を持ってくれているんだなと考えられます。出会ってどのくらいでこの言葉が出てくるか、ということははっきりと言えないものです。タイプの女性にはすぐ言う人もいれば、何回か会っているうちに言われることもあります。

 

デートでなくても、例えば「みんなで映画に行くから君もおいでよ。」とか「○○のイベントに一緒に行こうよ。」とか誘ってもらって一緒に出かけているうちに自然にカップルになっていたりします。

 

彼の友達など「他の人もいるところに出かけるときに、いつも彼の隣にいる女性」ということになれば日本人の感覚で言う「付き合っている」状態です。

 

ここまで来るのは出会ってからどのくらい、というのは場合によると思います。出会って数ヶ月のこともあれば、半年・1年かかることもあります。何回かデートをしながらもお互いがお試し期間のようなこともありますから、こちら側も彼のいろんな面を見るようにしてください。

 

”I like you.”と言われたのに、なかなかカップルで出かける回数が増えないとか彼お付き合いしていることを周囲に知られるような行動に出ない、というときには「ガールフレンド」のひとりであって、「特別な彼女」ではありません。

 

2人で出かけるようになったら、キスや手をつないで歩くとかハグなどは当たり前になります。友達同士でも挨拶がわりにほっぺにキスしたり、ということがあります。男女間では家族などでない限りそれほど目にすることはないでしょう。もし他の女性があなたの目の前で彼に「そういう挨拶」をする場合は、その女性が彼に気がある証拠です。

 

2人だけで出かけたり、彼の友達や家族の誰彼に会う・紹介してもらうようになると「本命」ですから、セックスの可能性もあるでしょう。

 

ただし、女性が留学など「期間限定でイギリスにいる」とか男性側も「1年契約の仕事で日本に来た」など期間限定の日本滞在の場合は気をつけてください。楽しい滞在にするための相手、というポジションにされていることがあるからです。

 

お互いの年齢にもよりますが、大人のカップルなら本命の彼女になってお付き合いをするようになって1年から2年で結婚の話が出ると思います。私の場合も付き合ってから2年で将来の話が出ました。

 

遠距離の場合でもそうでなくても、結婚の話が出たらまずは同棲というパターンになります。

 

結婚前に一緒に暮らしてみて本当にうまくいくかどうか「お試し」期間を設けることはイギリスでは割合普通です。その結果、うまくいかないかなということになって同棲を解消してもどちらにも悪い評判が立つことはありません。むしろ、離婚が難しいイギリスでは正式に結婚する前にお試し期間を設けることは当たり前です。

 

私の場合は遠距離恋愛でした。あるイベントでの出会いから始まった恋です。

 

アドレスを交換してからメールは長文のもの(ワードの文書で3~4ページ)の交換を2日ごとに受け取っていました。自分からも同じくらいの量のメールを書いて返信していました。スカイプは週末ごとに2時間から3時間くらい利用していたと思います。

 

そうやって3ヶ月くらいで”I like you.” という表現が出てきました。出会って半年後には私が彼を訪ねて渡英、10日ほど一緒に過ごしました。そのときには彼の家族や友人にも紹介してもらいました。その後、3ヶ月して彼が来日、私の家族や友人に紹介しています。

 

メールやスカイプを続けながら長期の休みにお互いが会いに行ったのがその後1年です。出会って2年目にプロポーズ、私が渡英して1年同棲・結婚というペースでした。

 

イギリス人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加