タイ人と上手く付き合うコツは?

タイ人と上手く付き合うコツ、それは間違っていると思っても直接的に注意しない事です。そして絶対に怒らない事です。

 

タイ人は人を許す事が善だと考える人が多いです。間違っている事は正さなくてはいけないと思い注意すると、心が狭くて許す余裕のない未熟な人間だと思われてしまいます。だから決して怒ってはいけません。もしも声を荒げてしまうような事があれば、絶対にばかにされて終わります。

 

タイ人同士では、直接的に相手を否定したり、間違いを指摘する事はあまりありません。タイ人はそういった拒否するような行為や言動を極度に嫌う傾向にあるようです。

 

そのため、食事やパーティに誘うと「いいですね。必ず行きます」と言いながら、当日結局来なかったという事は日常茶飯事です。行けない、とはっきり言うと相手に悪い気がするから、行けないと分かっていても行くと言っておいた方がいいと考えるようです。

 

そういった事に慣れているタイ人同士なら、パーティの集合時間に来なくても、遅れて来ても、結局最後まで来なかったとしても、まぁそういうものだから仕方ない、と思えるのでしょうが、約束は守るのが普通の日本人にはちょっと慣れるのが難しい点だと思います。

 

タイ人との口約束は、日本人との口約束とは全く違います。私の彼も付き合う前のデートでは、毎回待ち合わせの時間に30分以上遅れて来ていました。タイ人が時間を守らないのは常識なので、私は特に注意する事をせず、私も約束の時間の30分後に到着するようにして時間調整をしていました。

 

特に日本人は時間厳守の感覚が強いのでタイ人の付き合う時には、時間を守る事に関する強迫観念のようなものを、少し弱めるようにした方がいいかもしれません。時間を守らないのは、約束を重要だと思っていないからだ!と考えずに、12時と約束したら、じゃあ1時位までには会えるだろう、と最初から余裕を見ておくといいと思います。

 

もしも、付き合う前の彼に対して私が「なんで毎回遅れてくるの!いい加減にして!」と怒っていたら、今頃どうなってたか分かりません。タイ人は窮屈な事や面倒な事を嫌いますし、先に書いたように、許す事が善であるという文化なので、恋人でもないのに、こんな小さな事で怒る日本人とは付き合えないと思われていたかもしれません。

 

そんな彼にも、私が約束した時間を守る事を大切に思っている事を少しづつ伝え、今では理解してくれるようになり、時間に遅れる事はありません。

 

外国人と付き合うと、当然価値観の違いに戸惑う事もありますが、少しづつお互いを知る事で、うまくやっていけると思っています。

 

タイ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加