台湾人男性と恋愛する場合の進行ペースは?

台湾人男性と恋愛する場合の進行ペースは、平均的な日本人男性の恋愛進行ペースとほぼ同じではないかと思います。

 

台湾人はいざ付き合うとなるとどこかへ出かける際などにほぼずっと手はつなぐことになると思うのですが、最初友達の関係の時は二人の間には適度な距離を保ち手もつないできたりしません。

 

日本人男性と少し違うなと思ったことは、知り合ってかなり早い段階で単刀直入にまず私に彼氏がいないのかどうかを聞いてきてました。日本人男性はもっとやんわりこの問題に対しては探りを入れてくると思いますし、実際わかるのも知り合ってからかなり時間が経っているのではないかと思います。

 

台湾人男性は彼氏がいる女性を追いかけたりする不毛な行動はしないということなのでしょう。そして彼氏がいないとわかると何かと電話をかけてくるようになり、猛アプローチをかけてきます。彼が気があることは周りにもバレバレな状態でも一向に気にしてなさそうでした。

 

何度か二人で出かけるようになり、出かける場所がデートらしいところになり、次に彼の家に招待されそこで初めてキスをしたと思います。キスをするに至るまでには知り合ってから1か月ぐらい経った時でした。これらのステップはほぼ日本人男性も台湾人男性も同じではないでしょうか。

 

しかし私の彼からは正式に『つきあってください』などの言葉は一切ありませんでした。結果として、告白などはなしに体の関係を結んだことになります。

 

ですが、一度キスをしたり体の関係を持ったりなど、ある程度の段階に進むと必然的に彼女と見なされるようです。台湾人男性は感情をストレートに表しますからある程度デートをしても次の段階に進めなかったら、その時の諦め方はとてもわかりやすいです。あれだけ頻繁にあった連絡が一切なくなったりもします。

 

台湾人の男性も日本人男性と同じで、大体の人が結婚するまでエッチはしないなどという考え方ではありません。付き合っていたら当然体の関係もあるものだという考えです。ですので、いくら好きな女性に出会ったからといって、体を許してくれないとわかった時点でその女性のことをあきらめるようです。

 

そのあきらめる早さは、日本人男性のあきらめる速度とは到底比べものにならない位早いです。日本人男性はつきあうまでの過程も楽しんだりしますが、何事もせっかちで合理的な台湾人男性は過程を楽しんだりはしません。何事も結果にむけて攻めまくり、彼が無駄だと思う行動は極力控えます。

 

台湾人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加