韓国人男性はとにかく愛情表現がストレート!

友達との飲み会で、韓国人の男性と仲良くなり、何度かデートをしました。そのあと付き合うことになったのですが、告白の瞬間からカルチャーショックを受けました。

 

2人でお酒を飲んでいた時に、突然「手のひらを出して」と言われたのです。そして手のひらを出すと、「目をつぶって」との指示。目をつぶると、彼が手のひらを何やらごちょごちょ。「なに?」と聞くと、「僕が考えてること書くね」と言うのです。

 

私は韓国語を勉強していたのですが、彼はハングル文字で「サランヘヨ」と書いてきたのです。サランヘヨの意味は言うまでもない「愛してる」ですが、初めてのことに戸惑って、リアクションがうまくできませんでした。

 

それでも彼は満足気でしたし、私も彼の気持ちは嬉しかったので付き合うことにしました。すると、びっくりするくらい、電話がかかってくるようになりました。朝起きた時や、寝る前は当たり前で、仕事に行く途中や帰り道などなど、彼の時間が空いた時には必ず電話をかけてくるのです。

 

最初の頃は、気持ちが嬉しくて楽しめていたのですが、さすがに毎日その繰り返しだと疲れてしまって、正直に打ち明けました。韓国では、連絡を頻繁に取るのが当たり前、とのことだったのですが、本当に驚きました。

 

韓国人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
韓国人と出会えるスポットは?

このエントリーをはてなブックマークに追加