韓国語の挨拶・お礼・謝罪の言葉

韓国語の挨拶やお礼、感謝の言葉などは日本同様、基本的には敬語で表現しなければなりません。

 

カタカナで発音表示をしますが、カタカナでの韓国語の発音は正確ではありませんので、更に韓国語に興味を持たれた方は是非韓国語の正しい発音も勉強してみてください。

 

挨拶で使う言葉

 

1.안녕하세요(アンニョンハセヨ)意味=こんにちは。朝、昼、夜を問わず使える挨拶です。基本的に韓国では年下から年上に対して先に挨拶しますが、同じ年齢同士でも使う基本的な挨拶です。

 

2.안녕(アンニョン)意味=やあ、どうも。更に、この言葉はお別れの時に挨拶にも使えます(さようならのような感じです)1番のアンニョンハセヨのより砕けた表現です、仲の良い若者同士の挨拶です、初対面の人に使うとかなりフランクな印象になります。

 

3.잘지내요?(チャルチネチヨ?)意味=お元気ですか?韓国では当たり前に使う挨拶で、久しぶりに会う友人などに対して使います、目上に対しても使える便利な言葉です。

 

4.잘지내?(チャルチネ?)意味=元気?親しい年下の友人等に使う言葉です。

 

5.점심드셨어요?(チョムシムトゥショッソヨ?)意味=お昼ご飯は食べましたか?韓国ではご飯食べましたか?は基本的な挨拶で、本当にご飯を食べたか確認するための言葉ではなく、元気ですか?と同じくらい軽い挨拶です

 

6.밥먹었어?(パムモゴッソ?)意味=ご飯食べた?5番の砕けた表現です。

 

7.잘자요(チャルジャヨ)おやすみなさい。就寝前の挨拶です、意味は日本と同じです。

 

8.잘자(チャルジャ)意味=おやすみ。7番と同じです。

 

9저는 、○○입니다(チョヌン○○イムニダ)意味=私は○○です。自己紹介をするときに使う表現です、ヤマダさんなら、チョヌン ヤマダ イムニダ と使います。

 

10.잘부탁합니다 (チャルプタッカムニダ)意味=よろしくお願いします。日本語での使い方と同じです、初めてあった人に対して、今後ともよろしくお願いします、という使い方もします。

 

お礼の言葉

 

1.감사합니다(カムサハムニダ)意味=ありがとうございます。直訳すると感謝します、となります。とてもかしこまったお礼の表現なので、日本語のありがとうございますと同じような使い方をします。

 

2.고맙습니다(コマッスムニダ)意味=ありがとうございます。1番のカムサハムニダより気軽な感じの感謝の表現です。意味をありがとうございますと書きましたが日本語では該当する言葉はありません。

 

3.고마워(コマウォ)意味=ありがとう。タメグチでのありがとうという砕けた表現です。年下や同い年の人に対してのみ使えます。

 

謝罪の言葉

 

1.미안해요(ミアネヨ)意味=ごめんなさい。

 

2.미안해(ミアネ)意味=ごめん。基本的に謝罪の言葉は1番のミアネヨだけで大丈夫です、更にかしこまった敬語表現で謝罪の言葉もありますが日常的には使いません。

 

関連記事
韓国語の勉強のコツ・おすすめの勉強法は?

 

韓国語ができないけど、韓国人と付き合いたい。どうすれば?

 

韓国人はどれくらい英語を話せるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加