香港人が抱いている日本へのイメージ・偏見

香港の人たちはどちらかというと日本が好き、日本人に対しても好意的な人が多く、私たち日本人は「自分の国以外に住むことになった外国人」が経験したことがあるような差別や、嫌な思いをあまりしたことがありません。

 

香港国際空港に到着して入国手続きをする際にも、スタッフの方が「コンニチワ」と言ってくれたり、タクシーの運転手さんが「サヨナラ」などの片言の日本語を知っていたり、と気持ちの良い応対を受ける機会がたくさんあります。

 

香港人の多くが日本好きになった背景には、日本のテレビドラマや俳優さん、アイドルグループや歌手の方たち、また漫画やアニメの影響があると思われます。

 

日本で人気のドラマはこちらでもすぐに字幕がついて放送されますので、それを見て、空港のスタッフやタクシーの運転手さんが片言の日本語を覚えたのかもしれません。

 

子供たちに人気のアニメキャラクターの商品をいろいろなところで見かけますし、子供たち向けに字幕ではなく英語や広東語で吹き替えされた日本のアニメが放映されているので、小さい頃から日本という国を身近に感じてもらえているのでしょう。

 

アニメやテレビドラマだけでなく、日本発祥で香港人に人気のものはまだまだたくさんあります。

 

食品、化粧品、電化製品、衣服、おもちゃ、と本当に様々な分野の「日本産」、「日本製」のものが香港人の暮らしに溶け込んでいるのを見ると、日本人として大変うれしく思います。

 

日本の大手スーパーマーケットが香港にもいくつかあり、現地に滞在している日本人が利用するだけでなく地元の利用客もたくさんで、平日も週末も、いつ行っても大変混みあっています。

 

お醤油、味噌??、うどん、お寿司、果物、お菓子、インスタント食品など、日本で販売されている食品に英語や広東語で成分表示が添付されて売られており、地元のものよりも多少お値段がするにもかかわらず、多くの方が購入されているのを見ると「日本の商品が必要とされている、日本産が信頼されている」、と感じて誇らしく思います。

 

中国本土や諸外国のものに比べて、「日本産であれば安心、日本製の商品は確かである」と日本の商品を信頼していて、そのイメージの影響で、「日本人は真面目で、細かい仕事をきっちりとこなす」、と私たち「日本人」に対しても好意的な評価をしてくれている人が多いようです。

 

「日本人」が経営しているレストランや美容室、エステ、ネイルサロンは、香港人、特に香港の女性たちに大人気で、地元の新聞、テレビでもよく取り上げられているのを見かけます。

 

その「日本人、日本製人気」を利用して、実は日本のものではない商品に適当な日本語をつけて売上を伸ばそうとしているお店や商品も街中にあふれていますが、そうした偽のものを見ると日本の人気はすごい、と改めて思わされます。

 

香港人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加