デート相手:インドネシア人男性  女性・28歳・フリーター・兵庫県神戸市西区

 

インドネシア人の男性と出会った場所は世界一周のクルーズ客船の中で、私は客として乗船インドネシア人の男性は船の客室乗務員としての乗船でした。興味持ったきっかけは、いつも私の部屋を掃除してくれていて、どんな風にベッドメイクをするのかが気になり「ベッドメイクを見たい」と言った事がきっかけで、会話をするようになった事です。この事がきっかけで、毎日会話をするようになりユーモアのある彼の話や彼の純粋な笑顔に心惹かれていくようになりました。この事を船でできた友人に話すと、彼の前で「She love you!!」とその友人が言ってしまいました。船の決まりで乗務員と客の恋愛は禁止なので、彼はらは「好きだけど、愛しているとはいえない」と言われてしまいました。しかし、彼の誕生日に訪れたラスパルマスで浜辺に呼び出されました。

 

ラスパルマスの浜辺で会う約束をしていましたが、ラスパルマスには初めて行く場所で時間は夜の11時だったので、彼とは会う事ができませんでした。翌日、彼は「ずっと待っていたのに何で来なかったの?」と言いました。私は「探したけど見つけられなかった」と答えました。その後のキャビンで「俺の事好き?」「うん」「本当に?」という感じの会話がしばらく続きました。そして、「昨日誕生日だったからキスしていい?」と言い、私は「いいよ」と答えました。その事を聞かれる前の私は、「好きだけど、愛しているとはいえない」と言われた事や昨日浜辺に行けなかった事で「もう無理そう」と思っていたので諦めていました。その時は何も期待していなかったので、寝坊をして朝ごはんを食べそこなったので、寝癖+パジャマのまま客室でボリボリお菓子を食べまくっていました。

 

女子力ゼロでみっともない姿をさらした状態で「キスしていい?」と言われたので、嬉しかったけどとても恥ずかしく複雑な気持ちになりました。これが朝10時のキャビンでのデートでは無く昨日の寄港地ヨーロッパのビーチリゾートの島ラスパルマスの浜辺での事ならもっと良いムードだったのにと少し残念でした。しかし、こんな風にみっともない姿をさらしているにも関わらず「好き」と言ってくれる彼の優しさにますます惹かれる事になりました。

 

初デートを終えてみての彼の印象は、デートの前と少し変わりました。彼は純粋で、少しお堅いイメージもあり決まりは絶対に守ると思っていましたが、恋愛に対しては貪欲で日本人なら絶対に言えないようなストレートな表現の口説き文句が多く、見た目とは違うと思ってしましました。日本人との恋愛に比べると押しが強くこれが外国人と恋愛をする魅力だと思いました。

 

外国人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

海外旅行で外国人と出会う記事一覧

女性・32歳・旅行業・和歌山県 デート相手:ネパール人男性私は、念願のトレッキングを実現するために訪れた国はヒマラヤのあるネパールです。最初に彼と出逢ったきっかけは、宿泊ホテルへ迎えにきてくれた現地ガイドさんと観光客としてでした。エベレスト街道10日間を、一緒に歩いてもらう中、仲良くなるまで時間はかからなかったですが、その時は、ガイドと観光客の関係でしたが、トレッキング終了時にお互いの連絡先を交換...