オランダ人男性とデート・付き合う上での注意点・タブーは?

 

オランダ人男性はやきもち焼きの人が多い印象です。

 

とにかく彼女のことをとても大切にしてくれますし、ある程度彼女の周囲を把握していないと気が済まないというような印象も受けました。

 

しかし、デートなどのプランニングはしっかりしてくれましたし、とにかく女性や家族には優しい人が多いです。

 

悪く言えば、日本人よりもマザコン気質な人が多いような気もします。

 

とにかく家族思いの人が多いですし、彼女が彼の家族を大切にすることも、その逆も大切なコミュニケーションと捉えているようです。

 

また、デートに際しては基本的には何でも割り勘です。

 

余談ですが、割り勘という言葉はオランダ語からうまれたといわれていて、「Go Dutch」というそうです。

 

だからといって、オランダ人がケチかというとそういうわけではないと思います。実際に私の彼はレストランで割り勘の時もあれば、しっかりと払ってくれることもありましたし、私が払うこともありました。

 

何より、家では手料理もふるまってくれましたし、素敵なおもてなしは日本人男性の比ではありません。

 

そういう意味で、私は毎回のデートでおごってくれないとケチだとは思いませんでしたし、自分が支払う際にも嫌な気持ちにはなりませんでした。

 

あとは、身長差でしょうか。

 

私は日本人の平均身長ですが、オランダ人の男性は190センチ近くある人がほとんどです。彼のお母さんも170センチ以上あったように思います。彼のお母さんと一緒に料理をしていても、身長差による苦労は多かったです。

 

また、日常的に愛情表現をすることを強要されることも多かったです。

 

日本人は口下手な人が多いですが、オランダ人は基本的に感情をしっかりと口にだす人が多いので、同じことをするように求められることも多かったです。

 

ですが、彼も私が日本人であることを理解して付き合ってくれているので、無理強いをしてまでということはありませんでした。最初は戸惑うことが多かったですが、だんだんと慣れていった感じです。

 

あとは、お酒に強い人が多いです。

 

家には必ずハイネケンのビールがストックされていました。ポテトチップも大きな袋入りのものを毎日のように食べていました。

 

オランダ人男性は日本人男性と違ってあまり見栄をはりません。

 

私からすればオランダのレストランはどれもこれもリッチでおしゃれでしたが、記念日にはおしゃれなホテルのレストランで食事、などということはほとんどありませんでした。

 

その代わり、家で手料理をふるまってくれたりと、女性にお金をつぎ込む姿を見せることだけが愛情表現ではないことをよく知っている感じがしました。

 

オランダ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加