アメリカ人はとにかく褒めてくれるし、エスコートも完璧

とにかくたくさん褒めてくれて、いつでもどこでもレディファーストなことに驚きました。

 

英語の歌の一節のような甘い言葉でアプローチされ、一緒にいる時は、まるでお姫様のように至れり尽くせりにエスコートしてもらいました。

 

付き合う前にそういったアプローチを受けると、日本人男性慣れしている私には、下心丸見えというか、少し大げさでわざとらしく感じてしいました。

 

わざとでもなく、気を引くためでもなく、彼の素直で当たり前の優しさだと気づいた時には、そのように感じてしまった、少しでも疑ってしまった私の気持ちがものすごく失礼に思い、申し訳なくなり、号泣して謝ったことを覚えています。

 

そういった経緯もあり、日本人とは違う感性に感動し、大好きになりました。今ではお別れしてしまっていますが、あれだけたくさん褒めてもらい、甘い言葉を囁いてもらい、大事に大事に守ってもらったことは、この先ないと思います。

 

親が自分を褒めてくれて、親が自分を守ってくれるのとは、全然違う感覚でしたし、そうやって親と比較したことで親にも感謝できました。

 

また外国人男性と付き合えば別ですが、一生に一度のスペシャルな時間と思えるくらい、特別な時間でした。その特別感がとてもステキなカルチャーショックとして心に残っています。

 

アメリカ人男性から猛烈アプローチを受けて付き合うことに

 

私は、行きつけのダーツバーでアメリカ人の元彼と出会いました。最初は「可愛いね」と声を掛けてもらったことがきっかけです。

 

その当時付き合っている彼と喧嘩ばかりだったので、よく愚痴を聞いてもらっていました。その後付き合っていた彼と別れた私はアメリカ人の元カレ(Kとします)からの猛アプローチの末付き合うことにしました。そのアプローチは凄まじく、朝のモーニングコールから、1日を振り返る写真付きメール、空いている時間があればすぐに電話、そして会社にまで迎えに来たりもしました。

 

最初は怖くて逃げていた私でしたが彼の情熱的なアタックに押し切られる形で付き合いました。付き合ってからも私のことを「baby」と呼び「君と別れたら僕は死んでしまう」と毎晩囁かれていました。

 

日本人男性としか付き合ったことのない私にとって、この熱烈なアタックには、カルチャーショックを受けずにはいられませんでした。

 

そんな彼と別れたきっかけはKのディベート好きが原因でした。彼は喧嘩になると相手を打ち負かすことに快感を覚え些細なことでもすぐに討論に持ち込もうとするのです。そして「日本人は物事をはっきりさせたがらない」といつも嘆いていました。

 

元々喧嘩が苦手な私にとって辛い状況になり敢え無くKとの関係も終わりを迎えました。あんなに愛していると言ってくれていた割には別れはあっさりだったことにも驚かせられました。

 

関連ページ
アメリカ人の口喧嘩はディベート仕込み!トコトン議論!

 

アメリカ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

アメリカ人の恋愛には「告白」という文化がない?
アメリカ人のプレゼントの考え方(その人に合ったものを贈る)
アメリカ人はお風呂に入らない!毎日入るなんて論外?!
アメリカ人は全然洗濯をしない!洗濯機すら持ってない(驚)
アメリカは完全に車社会!歩いて5分の距離でも車を使う
アメリカ人女性はアンダーヘア処理がバッチリ!
「I love you」はアメリカ人でもなかなか言わない
アメリカ人の口喧嘩はディベート仕込み!トコトン議論!
アメリカにはラブホテルはない?セックスはお互いの部屋でする
アメリカ人にとってクリスマスは家族のイベント。恋人は二の次
アメリカ人に社交辞令は通じない!相手を傷つける危険も!
アメリカ人はとにかくパーティ大好き!ホスト役は大変!
アメリカ人の彼女が作ってくれる料理がひたすら甘かった
アメリカではバレンタインデーにチョコをあげる習慣がない?!
アメリカ人と結婚して、食文化の違いにビックリしたこと
アメリカ人はよく食べる!やせ過ぎだから食べろと言われ・・・
アメリカ人と付き合ってビックリしたのはよくしゃべること
アメリカ人の中は「浮気公認」の人がいる?!
アメリカ人の発言は信じていいのか分からない!
アメリカ人は恋人・家族間のハグとキスが頻繁!