アメリカ人の中は「浮気公認」の人がいる?!

アメリカ人の中は少数派有りますが、「浮気公認」の人がいます。

 

20代の頃、海外に住んでいたこともあり、外国人の男性とは数人お付き合いしていました。育った国も違えば文化も違うので、基本的には違うところだらけで、そこをどう補っていくかが課題のお付き合いの毎日でした。その中で一番「これはないでしょ?!」と感じたのが「浮気公認」。つまりは、「君は一番の本命だけど、他の女性と寝るのも認めてほしい」ということでした。

 

これは日本の文化ならまずはないでしょう、そう相手に言えることも驚きですが、認めるのもさらにそれを上回る驚きです。

 

ただ、外国はまれに、本当にまれに、そういう方もいるようで、外国の芸能人の方もそういうお付き合いをされている方がいるようです。確かにその当時付き合っていた彼(その発言で別れましたが)、確かに見た目も素敵で白人女性からモテていました。私には認めることができませんでしたが、どうしてそのようなことを考えるのか?と真剣に半年ほど悩み、これ以上悩んでもきっと気持ちを分かることはできないだろうと思い、完全に別の世界の人と割り切り、考えるのをやめました。

 

外国の人と付き合うのは新しい発見もあり、楽しいことも多いことは事実ですが、たまに想像をはるかに超えることもやってきます。それを楽しめるとまた楽しいお付き合いになるかもしれませんね。

 

「オープンリレーションシップ」という感覚(別の日本人女性の体験談)

 


私は彼女に昇格したのにも関わらず彼が「”オープンリレーションシップ”でも良いよね?」(オープンリレーションシップとは交際関係にあっていても他の異性と関係を持つことを容認している関係のことを指します)という考え方の方だったため、お付き合いをお断りしたことがあります。

 

全員ではありませんが一部の方はこの「オープンリレーションシップ」という感覚をカップル内で共有しているようです。私も以前お付き合い寸前までいったアメリカ人男性の方にオープンリレーションシップについてのオファーがありました。

 

説明を何度聞いても当時の私は理解できず、(理解しようとせず)彼の話から耳をそむけてしまいました。今でも自分がその状況にいることは想像できませんが、そういった関係性が続けられる方もいるということについては理解することができています。

 

このオープンリレーションシップというのは交際、結婚などをしていてもそれぞれのパートナーにデートする相手またはさらなる親密な行為をお互いが容認しているという関係のことを指します。ひとえにオープンリレーションシップと言ってもルールはそれぞれのカップルで定められているそうです。

 

オープンリレーションシップについてさらに詳しく解説した関連記事はこちら
海外の恋愛スタイル「オープンリレーションシップ」って何?

 

アメリカ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

アメリカ人の恋愛には「告白」という文化がない?
アメリカ人のプレゼントの考え方(その人に合ったものを贈る)
アメリカ人はお風呂に入らない!毎日入るなんて論外?!
アメリカ人は全然洗濯をしない!洗濯機すら持ってない(驚)
アメリカ人はとにかく褒めてくれるし、エスコートも完璧
アメリカは完全に車社会!歩いて5分の距離でも車を使う
アメリカ人女性はアンダーヘア処理がバッチリ!
「I love you」はアメリカ人でもなかなか言わない
アメリカ人の口喧嘩はディベート仕込み!トコトン議論!
アメリカにはラブホテルはない?セックスはお互いの部屋でする
アメリカ人にとってクリスマスは家族のイベント。恋人は二の次
アメリカ人に社交辞令は通じない!相手を傷つける危険も!
アメリカ人はとにかくパーティ大好き!ホスト役は大変!
アメリカ人の彼女が作ってくれる料理がひたすら甘かった
アメリカではバレンタインデーにチョコをあげる習慣がない?!
アメリカ人と結婚して、食文化の違いにビックリしたこと
アメリカ人はよく食べる!やせ過ぎだから食べろと言われ・・・
アメリカ人と付き合ってビックリしたのはよくしゃべること
アメリカ人の発言は信じていいのか分からない!
アメリカ人は恋人・家族間のハグとキスが頻繁!