ホームパーティでアメリカ人(黒人)と出会った

デート相手:ガーナ系アメリカ人(黒人) 女性・27歳・小売業会社員・千葉県

 

友人に誘われていったホームパーティーで、彼と出会いました。ホームパーティーを開催した白人男性の友人の一人として参加しており、お酒と食事を楽しんでいました。

 

日本人の性格上、招待時間きっちりに到着したですが、外国の方はそこまで時間にきっちりしていないので到着しても会場にいたのは友人と私のみでした。その中でもデートをした彼は早めに到着しており、一緒に準備を手伝ったりサングリアを作ったりして楽しんでいました。

 

その当時私は学生で、彼はまだ日本に来たばかりで日本語を勉強していました。あまり外国人のかたと交流する機会もなかったので、「ぜひ友達になってお互いに語学を教えあおう」という話になり、連絡先を交換しました。

 

初デートは西麻布の交差点で待ち合わせをしました。彼の自宅がすぐそばにあり、「近所のおすすめのバーに行こう」と誘われました。つたない英語でのやりとりでしたが、西麻布の交差点にあるアイス屋さんの前で、落ち合うことになりました。

 

その後、「バーに行く前に一回自宅によりたい」と言われ「初デートの人の家に急に行くなんて何かあるんじゃないか」と心配でしたが、無事に何事もなく荷物を置いてバーへと移動しました。彼のおすすめのライブラリーバーという形態の場所で、オシャレな洋書がたくさん置いてある素敵なバーでした。

 

彼はあまり日本語が話せない、私もつたない英語しか話せないという状況でしたが「お互いの言っている・言いたいことを理解しよう」という気持ちがあったのでコミュニケーションもうまくとれて、二人の時間を楽しんでいました。お酒が進むにつれて「交互に一つずつ質問をしあおう」という提案があり、質問ゲームを始めました。

 

私は「兄弟は何人いるの?」「好きな食べ物は?」という教科書のような質問しか思い浮かばない・できない(語学力の問題)という状況でしたが、相手には結構攻めた質問をされました。

 

「どんな人がタイプ?」「最後に彼氏がいたのはいつ?」「ファーストキスはいつ?」などと、恋愛に関する質問を多くされました。その時はお酒も入っていたので、特に抵抗はありませんでしたが初デートにしてはきわどい質問が多かったと思います。

 

最初はそのような質問に戸惑いましたが「こんな質問をするということは、多少私に好意・気にかけているんだな」と思いました。その気持ちも嬉しかったので、デート後も「また食事に行こうね」という約束をしました。交際には至りませんでしたが、その後も時々食事デートをしていました。

 

アメリカ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会える場所は?おすすめの出会いスポット紹介


外国人と上手く付き合うコツ・外国人の恋愛観は?


外国人(海外)のセックス事情は?

このエントリーをはてなブックマークに追加