シンガポール人との出会い-シンガポール人の彼氏彼女が欲しい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

シンガポール人との出会い記事一覧

シンガポール人男性は、とにかく優しいです。というのも、シンガポールでは、共働きが主流で、女性も男性と同じようにバンバン働いています。社会進出も目覚ましく、女性の地位は日本と比べ物にならないくらい高いです。ですから、シンガポール人女性は、気が強くプライドが高いと言われています。男性は尻にひかれているイメージがあります。また、いろいろな人種が混じった国ですので、幼いころから国際色豊かに育っていて、誰に...

シンガポール人と付き合ってみて良かったことは、国際的になれたということです。彼の周りには、中華系だけでなく、マレー系、ヒンディ系、欧米系ととにかくいろいろな人種のお友達であふれていました。英語を使ったり、中国語を使ったりといろいろな言葉を使い分け、彼らと話をし、盛り上がります。その姿を見て、私は、かっこいいと思い、私も彼のようにいろいろな人種の人とかかわりを持ちたいと思いました。私は、外国語のセン...

私が付き合ったシンガポール人男性は、中華系でした。中華系の男性は、大変家族を大事にします。特に、母親は絶対的な存在でマザコンと言っても過言ではありません。何かあれば、必ず「家族だろう」と言い、助け合います。一度、彼の家で彼のお母さんの手作り餃子をいただいたことがあるのですが、何度も彼に「おいしいか?」と聞かれました。おいしかったので、「おいしい」と答えると、「じゃ、これを日本で売るのはどうだろう?...

まずは、お互いの文化、習慣を理解しようと努力することが大切です。できれば、日本と彼の国の歴史関係も勉強して知っておいたほうが良いです。実は、私は、シンガポール人の彼と付き合う前、シンガポールという国がどこにあるのか知りませんでした。彼と知り合ってから、地球儀で初めてシンガポールという国を探しました。たぶん、彼と出会わなかったら、一生訪れることはなかったと思います。一番は、彼の人柄ですが、やはり、彼...

シンガポールでは、日系企業が多く進出しており、また日系スーパーもあり、日本の物は簡単に手に入れることができます。紀伊国屋もあり、値段は少々高めですが、日本の本も雑誌も手に入れることができます。シンガポールの若者の多くは、日本のゲームや漫画、そして芸能人に大変興味があります。シンガポール日本人小学校で毎年夏に行われる夏祭りにもたくさんのシンガポール人で溢れています。日本に対して好印象を持っているとい...

シンガポールの国語はマレー語です。そのため、国歌もマレー語ですが、シンガポールの大半は中華系であるため、国民の大半はマレー語を話すことができません。公用語は、英語、中国語、マレー語、タミール語です。学校教育は、英語で行われますが、それぞれの祖先の言葉も大切にしようということで、小学校から第二言語として、自分の祖先の言葉を選択し、学習しなければなりません。たとえば、中華系ならば、祖先の言葉は、中国語...

シンガポールは、東京23区とほぼ同じ大きさで、中華系、マレー系、インド系と様々な人種の人が暮らしている多民族国家です。街を歩いていると、いろいろな言語が耳に入ってきます。英語、中国語、マレー語、タミール語、時に、日本語も聞こえることがあります。また、すれ違う人は、サリーを身にまとっているインド系の女性であったり、頭にトゥドゥンというスカーフを巻いているマレー系の女性であったり、ターバンを巻いている...