メキシコ人と上手く付き合うコツ

国際恋愛というと、メキシコ人だけには限らず、日本のお隣の国の韓国にしたって、日本人男性とは考え方も性格も異なります。もちろん付き合い方に関しても異なる点が多いはずです。

 

メキシコ人男性と付き合う際にもやっぱりコツのようなものがあります。まず、メキシコ人と仕事をしていてわかったことが、メキシコ人というのは、誰かに怒鳴られる事や怒られる事を極端に嫌います。

 

こんなものが好きな人はいませんが、メキシコ人男性は、それをやられていることで自分がバカにされている、見下されていると感じていることが多いので、絶対に怒る際には頭ごなしに怒ってはいけないということが第一です。

 

喧嘩をする際にも叫んだりするのは言語道断です。そうすることで彼らのプライドが傷つきますから、特に人前で喧嘩をしたり、注意したりすることは絶対にしないようにしましょう。

 

2人きりの場合であればまだ許されますが、それであっても、怒鳴られる事は特に彼らは嫌うので、喧嘩の際にこの点に注意しなければいけません。

 

また、彼らはべたべたするのが大好きですが、もしそれが自分が好きではないのであれば、きちんと彼にそれを伝えるべきです。

 

人前で彼が突然べたべたして来て「やめてよ」とか、「今はそういう時じゃないでしょ」なんて言ってしまうと、彼は傷ついたり、何で彼女はそんなことを言うのか分からないと、心の中で混乱し、その後、喧嘩になったりしてしまうので、もし人前でべたべたして欲しくないという際には、事前に自分の考えを伝えておきましょう。そうすれば、彼もきっと理解してくれるはずです。

 

もし理解してくれないという場合には、日本人の文化について話せば、納得してくれるかもしれません。

 

さらに、別のページでも書きましたが、メキシコ人男性というのは、彼女ができたら友達よりも彼女との時間を大切にする人達です。

 

ですから、例えば、女友達とだけでどこかに遊びに行くとかパーティーをするという場合には、必ず事前に「今日は○○ちゃんと女子だけのパーティーをするから行ってくるね」などと言って、自分の予定を伝えておくと、彼と喧嘩せずにすむでしょう。

 

何も伝えずに友達と会いに行くとなった際には、もちろん私の旦那もそうなのですが、怒らない人もいますが、メキシコ人男性の中には怒る人も少なくないので、この点は面倒を避けるためにも連絡しておくことをおすすめします。束縛するメキシコ人男性も少なくないので、トラブル回避のためにはこんな方法がベターでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加