浮気・離婚に対する日米欧の法的措置・慰謝料の考え方の違い

「日本人と欧米人の文化の違いは、こんなところにもあるのか」という、一風変わったネタを今回は皆さんにお届けしたいと思います。それはズバリ、「浮気」についてです。

 

「浮気」の基準は、各国での違いというよりも個人差が大きく現れる部分だと思いますが、今回はその部分ではなく、「浮気」をしてしまった場合の代償についてです。

 

日本人のイメージとして、「欧米は日本よりもすぐに裁判など争いごとにしたがるから、とても激しくなるのではないか」と思われている方も多いのではないでしょうか。実は、逆なのです。

 

日本では、「浮気」が発覚すると、浮気をしたパートナーにだけではなく、その相手(浮気相手)にも、慰謝料を請求することができます。

 

しかし、欧米各国では、法律的に浮気相手への慰謝料請求が禁止されているのです。面白い違いですよね。

 

もう1つ、これはある統計を見て知ったのですが、日本人は半数の人々が、「浮気」によって崩れてしまったカップルの関係を金銭で償ってほしいと思うらしいのですが、欧米ではあまりそのような感覚はないような気がします。

 

それこそ、「浮気」が原因で別れてしまったカップルでも、元の鞘に戻ってしまうこともよくあるのが、欧米のスタイルなので、あまりそのようなことは思わないようです。

 

参考ページ
復縁は日常茶飯事!簡単にヨリを戻す欧米流恋愛スタイル

 

欧米的な考えでは、「浮気者」にだけ制裁をするという考えなのでしょう。私も、欧米的な考えに同感でして、浮気相手は相手が特定の異性とお付き合いをしていることすら知らないケースもあると思うので、そのような場合だと単に厄介なことに巻き込まれたなという感じになると思います。そこでさらに、金銭まで取られたらたまったものではないなぁと考えてしまいます。

 

日本と欧米の法律ネタとしてもう1つ、お話ししたいと思います。これは、有名な話かもしれませんが、日本では離婚をするとき、離婚届1枚ですぐに済んでしまいます。

 

しかし、欧米の多くの国では、基本的に調停や裁判をして離婚するということが多いです。特に、お子さんがいる場合など、養育費の問題もあるので、必ずと言っていいほど、第三者が間に入って、離婚を成立させます。なので、離婚するまでに時間もお金もとてもかかってしまうのです。

 

昨今の日本の離婚率の高さは、この手軽さとでも言いましょうか、それが影響しているのではないかなと思います。

 

まぁ、実際には欧米も離婚率が高いので手続きのしやすさだけで判断するのは、違うかなと思うのですが、その一因くらいにはなるのではないかなと思います。このような部分でも、日本と欧米では考え方が違うのです。

 

関連記事
アメリカの離婚率は日本より高い!(離婚率50%)

 

外国人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

海外で日本人女性はモテる!外国人からモテる理由とは?
海外で日本人男性がモテない理由。外国人にモテる男性の特徴は?
見た目や趣味よりも、セックスを主体に捉えた欧米人の恋愛観
欧米の外国人に「告白」という文化はない(デーティング期間)
外国人(特に欧米)のアンダーヘア・ムダ毛処理事情
海外の恋愛スタイル「オープンリレーションシップ」って何?
「I love you」 は恋人レベルでは使わない?
欧米にはカップル平等の原則「カップルズルール」がある
欧米カップルと日本人カップルでは休日の過ごし方が少し違う
外国人は結婚前に同棲するのが普通!セックスもお互いの家で。
復縁は日常茶飯事!簡単にヨリを戻す欧米流恋愛スタイル
日本と欧米の結婚観の違い。付き合ってすぐ結婚は考えられない
欧米の女性の結婚観は日本人女性とは全く違う(同棲もOK)
欧米の外国人女性は、「自力本願」志向で自信家が多い
エリート外国人と国際結婚する方法(海外版『玉の輿』)
外国人と結婚すると専業主婦にはなれない?海外の主婦事情
欧米の外国人は「仕事よりも家族を優先させる」人が多い
欧米の外国人は親子・友人間のキスってホントにしてるの?
アメリカの離婚率は日本より高い!(離婚率50%)
外国人と付き合うには「食の異文化交流」も必要
外国人と付き合う際の注意点:日本人が知らない宗教の壁
日本人にはない欧米人の宗教観(キリスト教同士でも結婚NG)