見た目や趣味よりも、セックスを主体に捉えた欧米人の恋愛観

日本人と欧米人の恋愛観について考えてみると、様々な部分で違いがあります。その中でも私が興味を引いたトピックは、「セックスを主体に考える欧米人の恋愛観」についてです。

 

日本では、「セックス」と聞くと「卑猥」や「秘め事」などというイメージが強いと思いますが、欧米人の「セックス」に関する捉え方は、もっと本能的でして、見た目や趣味の相性よりも体の相性を優先する傾向があります。なので、日本人から見ると欧米人は「軽い」や、「性に関して、とってもオープン」などというイメージが付きやすいのだと思います。

 

日本では、「恋愛関係になるまでセックスをしない」という考えを持っている方も多いかもしれませんが、欧米では「恋愛関係になる前に、セックスをして体の相性を確かめておく」というカップルがとても多いです。これは、「外見はいくらでも変えられても、中身は変えることができない」という考えに繋がってくるのだと思います。要は、「1人の異性として本能的に相手を愛することができるのか?」の最終チェックがセックスなのです。

 

確かに、日本人よりも欧米人はセックスレスで悩むことが少ない傾向にあると思います。それこそ、老夫婦であっても、「週に1度のセックスは欠かさない」というカップルは多いです。

 

私の周りを見渡しても、セックスレスの悩みを打ち明けてくる欧米人の知人は誰1人いません。これには、また特殊な欧米人の感覚も起因していると思います。それは、「恋愛関係のカップルになったにも関わらず、セックスレスが原因で別れることは、とても恥ずかしい」という感覚です。

 

逆に言えば、このことは「事前に対処できること」という考えを欧米人は持っております。なので、そのような話題になることも、とても少ないです。

 

欧米人は情熱的で、すぐに体の関係を求めてくると考えている日本人の方々も多いと思いますが、根底にはこのような考えがあるということを覚えておくと、何かと役に立つと思います。

 

面白いエピソードとして、恋愛関係のカップルが相手の初めて実家に泊まりに行くと、日本では別々の部屋を用意され、欧米では1つの部屋を用意されるというものがあります。これは、相手のご両親は、「恋愛関係になっているのだから、もう既にセックスはしているだろう」という認識からくる欧米風の「お・も・て・な・し」であると思います。文化の違いは面白いですね。

 

もちろん、ただ単にセックスがしたいだけの、いわゆる「セックス中毒者」も欧米には多いです。このような「軽い」欧米人には、特に日本人の女性は注意してもらいたいところではありますが、このような文化が背景にあることも認識しておいて頂けたらなと思います。

 

外国人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
外国人と出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリは?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

海外で日本人女性はモテる!外国人からモテる理由とは?
海外で日本人男性がモテない理由。外国人にモテる男性の特徴は?
欧米の外国人に「告白」という文化はない(デーティング期間)
外国人(特に欧米)のアンダーヘア・ムダ毛処理事情
海外の恋愛スタイル「オープンリレーションシップ」って何?
「I love you」 は恋人レベルでは使わない?
欧米にはカップル平等の原則「カップルズルール」がある
欧米カップルと日本人カップルでは休日の過ごし方が少し違う
外国人は結婚前に同棲するのが普通!セックスもお互いの家で。
復縁は日常茶飯事!簡単にヨリを戻す欧米流恋愛スタイル
日本と欧米の結婚観の違い。付き合ってすぐ結婚は考えられない
欧米の女性の結婚観は日本人女性とは全く違う(同棲もOK)
欧米の外国人女性は、「自力本願」志向で自信家が多い
エリート外国人と国際結婚する方法(海外版『玉の輿』)
外国人と結婚すると専業主婦にはなれない?海外の主婦事情
欧米の外国人は「仕事よりも家族を優先させる」人が多い
欧米の外国人は親子・友人間のキスってホントにしてるの?
浮気・離婚に対する日米欧の法的措置・慰謝料の考え方の違い
アメリカの離婚率は日本より高い!(離婚率50%)
外国人と付き合うには「食の異文化交流」も必要
外国人と付き合う際の注意点:日本人が知らない宗教の壁
日本人にはない欧米人の宗教観(キリスト教同士でも結婚NG)