欧米の外国人に「告白」という文化はない(デーティング期間)

みなさんが欧米の外国人と恋愛をするときに、一番最初に「ぶち当たる壁」と言いますか、文化の違いに「デーティング期間」というものがあります。

 

この「デーティング期間」は、簡単に説明すると、恋愛における「お試し期間」で、この期間中は特定の異性だけと交際するのではなく、複数の異性と交際することができます。日本ですと、「浮気」みたいに考えられてしまいがちですが、日本でも男女交際を始める前に、様々な異性とコンパをしたり、遊んだりすると思いますが、要はその期間のことを海外では、「デーティング期間」と呼んでおります。

 

基本的に、お互いがお互いのことを恋愛相手として認識するまでの期間のことを指すので、そこには互いの認識のズレが生じることがよくあります。

 

一般的に、海外では、恋愛を始めるときに告白をすることがありません。告白=プロポーズという考えなので、いつデーティング期間が終了し、いつからお互いを「彼氏・彼女」と呼び合う関係になるのかが明確ではないのです。この感覚が日本人にはないので、少々戸惑うことになると思います。

 

海外では、「彼氏・彼女の関係」になると、友人や知人に「私の彼女の○○です。」と紹介します。また、自身の両親に対しても、早めに紹介をし、家族で行われるホームパティーなどにも積極的に参加できるようになります。そのなると、「恋愛関係に至ったんだな」ということがわかるようになると思います。

 

このデーティング期間中は、複数の異性と交際することが認められていると言いましたが、海外では外見や趣味などの相性のみでなく、体の相性も恋愛を始める男女にとっては、とても重要な要素の1つです。なので、恋愛関係が始まる前に、多くの人々は最低でも1度以上、SEXをすることがあると思います。

 

これも、日本人の感覚からすると、少々軽く思われてしまいがちですが、その分恋愛関係以降の期間(婚姻後も含む)、セックスレスに陥るカップルは日本人のカップルよりも少ないと思います。

 

デーティング期間はどれくらい続くの?欧米では一般的なの?

 

この「デーティング期間」という文化は、欧米ではとても一般的な文化でして、私が訪れた欧米諸国全てで、このような文化がありました。ただ、期間に関しては、国というよりも世代によって大きく異なるようでして、最近は1年くらいの長期間になることも多いそうです。

 

この文化の違いの解決方法は1つしかなく、これは欧米人カップルでもよくあることなのですが、お相手の方に「私たちは今、まだデーティング期間中なのか?」と聞いてみることだと思います。この質問を濁すかどうかで、相手を判断する欧米人も多いので、みなさんもこの文化の違いにぶち当たった時は、この方法を使ってみるとよいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

関連ページ

海外で日本人女性はモテる!外国人からモテる理由とは?
海外で日本人男性がモテない理由。外国人にモテる男性の特徴は?
見た目や趣味よりも、セックスを主体に捉えた欧米人の恋愛観
外国人(特に欧米)のアンダーヘア・ムダ毛処理事情
海外の恋愛スタイル「オープンリレーションシップ」って何?
「I love you」 は恋人レベルでは使わない?
欧米にはカップル平等の原則「カップルズルール」がある
欧米カップルと日本人カップルでは休日の過ごし方が少し違う
外国人は結婚前に同棲するのが普通!セックスもお互いの家で。
復縁は日常茶飯事!簡単にヨリを戻す欧米流恋愛スタイル
日本と欧米の結婚観の違い。付き合ってすぐ結婚は考えられない
欧米の女性の結婚観は日本人女性とは全く違う(同棲もOK)
欧米の外国人女性は、「自力本願」志向で自信家が多い
エリート外国人と国際結婚する方法(海外版『玉の輿』)
外国人と結婚すると専業主婦にはなれない?海外の主婦事情
欧米の外国人は「仕事よりも家族を優先させる」人が多い
欧米の外国人は親子・友人間のキスってホントにしてるの?
浮気・離婚に対する日米欧の法的措置・慰謝料の考え方の違い
アメリカの離婚率は日本より高い!(離婚率50%)
外国人と付き合うには「食の異文化交流」も必要
外国人と付き合う際の注意点:日本人が知らない宗教の壁
日本人にはない欧米人の宗教観(キリスト教同士でも結婚NG)