JapanCupid.comの料金システム紹介

このページでは、JapanCupid.comの料金システムについて紹介したいと思います。

 

JapanCupid.comはスタンダード会員(無料)、ゴールド会員、プラチナ会員と分かれています。

 

 

 

まず無料のスタンダード会員は、「好意」「足跡」「お気に入り」などの送信と、会員閲覧が出来ます。

 

基本的には「好意」「足跡」「お気に入り」機能が使えて、他のメンバーのプロフィールを閲覧出来ればほ全ての機能が使えるような物ですが、ゴールド会員やプラチナ会員はメールが無制限に送れます。

 

ゴールド会員は月額3500円、3カ月間の利用で7000円、一年間の利用で14000円です。スタンダードメンバーとの違いは、まず広告が非表示になり、すべてのメンバーとのメールの送受信が出来ます。またインスタントメッセンジャーでのライブチャットも可能になります。

 

一方、最上位プランであるプラチナ会員ですが、料金は月額4000円、3カ月の利用で8000円、一年間の利用だと16000円です。

 

 

 

 

プラチナ会員は言語の翻訳機能や、アドバンスマッチなどといった機能を使えますが、基本的には他の無料会員と連絡したいのであれば、ゴールド会員までのアップグレードで十分です。

 

プラチナ会員になればもちろん他の会員から見て、「この人は真剣に出会いを探している」という風に見えるので、とにかく検索画面で目立ちます。プラチナ会員は検索画面で、自分のプロフィールが銀色の枠で囲まれます。

 

更にゴールド会員とプラチナ会員は、無料のスタンダード会員からのメール読むことも出来ますし、自由に連絡が出来るので、スタンダード会員からのメッセージが増えます。

 

ちなみに、無料のスタンダード会員同士ではメールのやり取りは実質不可能です(メールの送信は出来ますが、本文の内冒頭の6文字だけが表示されます)。

 

例えばスタンダード会員がスタンダード会員に向けて、「nicetomeetyou」と送るとします、冒頭の6文字だけが表示されるので、相手が読める部分は「niceto」までです。

 

JapanCupid.comの利用者の中にはこの6文字だけ表示されるサイト上のシステムを逆手に取って相手にLINEのIDを教えたりする人もいます。例えばLINEのIDがjp1234なら、メールの画面で、「jp1234」と送信すれば無料の会員は6文字までみる事が出来るので、あなたのLINEをタダで手に入れる事が出来ます。

 

こうしたスタンダード会員とスタンダード会員のやり取りが一部で行われてはいますが、やはり女性にとってはよく知らない男性にLINEのIDを教えるのは抵抗があるようですので、無視されることも多いです。

 

無料会員では、短いLINEのIDなどは伝える事は出来ますがサイト上で相手と連絡したり、関係を深めたりすることはとても難しいので、本当に気になる異性がいるのなら、思い切って課金してアプローチしてみると良いでしょう。

 

JapanCupid.comの支払い方法は?

 

JapanCupid.comでの支払いは、クレジットカード払いかPaypal決済のどちらかを選ぶことができます。

 

JapanCupid.comの料金システム紹介

 

また、JapanCupid.comでは一度設定した支払い方法は自動で支払いの更新がされてしまいますので、JapanCupid.com内で自動更新を辞める手続きをしてください。

 

 

JapanCupid.comの特徴と口コミ・評判はこちら
JapanCupid.comの特徴と口コミ・評判は?


JapanCupid.comの入会の流れはこちら
JapanCupid.comの入会の流れは?


JapanCupid.comの料金システムの紹介はこちら
JapanCupid.comの料金システム紹介


JapanCupid.com体験談はこちら
JapanCupid.comで出会った外国人とのデート体験談


JapanCupid.comで外国人と出会うコツはこちら
JapanCupid.comで外国人と出会うコツは?


JapanCupid.comのよくある質問はこちら
JapanCupid.comのよくある質問



このエントリーをはてなブックマークに追加