韓国人女性とネットで出会いデート!彼女ができた体験談

以前私が韓国で働いていた時に、あまりにも現地で出会いがなく、JapanCupid.comを利用して韓国人の彼女を作りました。

 

その子と知り合ったのは、サイトの利用を始めてすぐに韓国国内に住んでいる女性からメールが届いたのがきっかけです。

 

サイトの使い方もわからなかったのですが、まずは相手のプロフィールを見て、顔写真がかなりきれいで、自分より2歳年下、写真を見るからにはグラマーでかなりスタイルも良かったです。

 

メールの一通目にカカオトークのIDが書いてあったので私は急いで連絡しました。当時私は韓国のソウルで働いていたのですが、仕事で出会う女性は居てもプライベートで遊べる女友達が少なかったので、ちょうど良いと思って彼女との連絡を始めました。

 

韓国語を使ってカカオトークでメッセージのやり取りをしてみると、とても気さくで人懐っこい女性だという事がわかりました。何処に住んでいるのかを聞いてみると、私が住んでいるソウルから比較的近い地域に住んでいる女性だったので、「今度時間があるときにデートしよう」と私から誘いました。

 

彼女とは始めて会う前から連絡をしている段階で惹かれていて、サイトに登録してある写真も100%自分好みでしたし、仕事も彼女は教育関係だったので、まともな女性なのかなと期待を膨らませていました。

 

また私は韓国に来たばかりで韓国語は出来るものの、自信があまりなかったのですが、彼女は私が外国人だという事を意識してか、簡単な言葉を使って話してくれたので、お互い関係を深める事が出来ました。

 

しばらく連絡をしあってから始めてのデートの日が来ました。その日は夕方に「ホンデ駅」という若者街で待ち合わせました。

 

待ち合わせのかなり前に私が先についてしまったので、ウィンドウショッピングをしながら彼女を待っていました、すると後ろから肩をつかまれて彼女が私の名前を呼びました。

 

写真と同じくらいスタイルがよく、ピッチリとした肌が露出された服装に目が自然と行ってしまいましたが、会った瞬間、本当にいい女の子と出会えたと心の中でガッツポーズを決めていました、それからそのまま彼女とソウルのホンデにある「BONBON」と言うクラブミュージックが流れているバーに行ってお酒を飲みました。

 

正直なところ、お酒を飲みながらもこの女の子をどうやって自分の物にするか、という事しか頭にありませんでした。

 

彼女は気が利く女性で、初めて会う私に対しても率先してお酒を代わりに頼んでくれたり、テーブルの上を片付けてくれたり、年下のなのにしっかりとした子だと感じました。

 

2時間くらいお酒を飲みながらゆっくり話していると、彼女の方から「お兄さんはどんな人が好き?」と聞かれたので、冗談のような感じで「君みたいな子がすきだよ」と答えました。

 

その日は色々話をして、すぐに解散したのですが、自宅に帰ってから彼女から電話がかかってきて「付き合ってほしい」と告白されました。私はすぐにOKの返事を出してお付き合いが始まりました。

 

その女性とは一年ほど付き合って別れましたが、今でも連絡を取り合っていますし、良い関係が続いています。

 

続きはこちら
ネットで知り合ったドイツ人女性との出会い体験談

 

他の方のJapanCupid.com体験談はこちら
JapanCupid.comで出会った外国人とのデート体験談

 

 

JapanCupid.comの特徴と口コミ・評判はこちら
JapanCupid.comの特徴と口コミ・評判は?


JapanCupid.comの入会の流れはこちら
JapanCupid.comの入会の流れは?


JapanCupid.comの料金システムの紹介はこちら
JapanCupid.comの料金システム紹介


JapanCupid.com体験談はこちら
JapanCupid.comで出会った外国人とのデート体験談


JapanCupid.comで外国人と出会うコツはこちら
JapanCupid.comで外国人と出会うコツは?


JapanCupid.comのよくある質問はこちら
JapanCupid.comのよくある質問



このエントリーをはてなブックマークに追加