ドイツ人と上手く付き合うコツは?

海外に行く日本人も増えて、現代では国際恋愛や国際結婚もさほど珍しいことではありません。しかしめでたく国籍を超えて結婚にたどり着いても、その後の愛もそうそう容易に続くものでないということは、高い離婚率を見れば察することができます。

 

日本人同士のカップルでも愛を長く育み合うというのは難しいことですが、外国人と交際するとなると、さらに言葉の壁や文化の違いなどの問題も出てきます。

 

ドイツ人のパートナーと付き合っていく場合においても、二人の愛が長続きするために気をつけたい点が様々あります。

 

まずは言葉の問題ですが、最初は言葉が多少通じなくても、ラブラブな二人にはなんの障壁もないように感じるかもしれません。しかし、お互いに言いたいことが伝わらない状態が続けば、次第に苛立ちが募ってきてすれ違いが生じてしまいます。

 

お互いに英語が得意であれば英語を使うという手もありますが、そうでなければ少なくともどちらかが相手の母国語を習得していく必要があります。

 

外国語の習得はとても大変なことですから、お互いが協力することが重要です。言葉の選び方やニュアンス一つが、二人の愛をギクシャクさせたり繋ぎとめたりすることもあるのですから、コミュニケーションが円滑になるよう早急に努力しましょう。

 

日本とドイツの文化の違いは実に様々あります。日本人の場合は、空気を読んで出しゃばらないこと、和を乱さないことを美徳とする傾向があります。自分の考えを口に出せば、和を乱す自分勝手な人と思われるのではと刷り込まれているのです。

 

しかし、ドイツ人は個を優先する社会に生きているので、自分の意見をはっきりと言います。つまりは、ドイツ人があなたの気持ちを汲み取ってくれることを期待してはいけません。自分の意見は口に出して言わなければ伝わらないのです。拗ねてみたり、ふてくされてみたりというのは逆効果になるので気をつけましょう。

 

そしてドイツ人が強く自己主張してきても、自分勝手だなと怒らないようにしましょう。そこは育ってきた背景が違うわけですから。

 

ドイツには家族行事や季節の行事など自宅で開くイベントが様々あります。そして誕生日は、いくつになっても毎年賑やかに祝うものです。多くの友人を自宅に招いて祝うのが通例で、そんな場合は恋人のあなたもホストとして愛する人をサポートしなくてはいけません。

 

またその逆もしかり、友人や家族の祝い事にペアで招かれことも多々あるわけです。彼の友人や家族との付き合いもまた、二人の関係を円満に継続していくための重要なポイントです。

 

ドイツ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
ドイツ人と出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリは?

このエントリーをはてなブックマークに追加