ドイツ人と付き合ってカルチャーショックを受けたこと

ドイツでは子供の頃に学校でディベートなどを習うらしく、無駄にディベート力があるので言い争いの喧嘩になると折れるということを知りません。

 

かつて日本人の恋人とは一度も喧嘩をしたことがなかったのは、相手が私に譲ってくれてたのだと今更になって気付きました。気持ちを察するということが皆無で、はっきり言葉で伝えないと全く分かってもらえません。

 

平気で靴を履いたまま部屋の中を歩き回るけれど、そもそもそのことに嫌悪感がないため部屋の中では靴を脱ごうという約束をすぐに忘れます。しかしドイツの街なかにはそこらじゅうに犬の糞が落ちているので日本人の間隔からするとホント勘弁してほしいです。

 

食事の好みの違いはすごく多く、チャーハンのような米がメインの食事を作ると「米ばっかり食べれない」と言って食べてくれないのもカルチャーショックでした。また、朝からご飯ものも受け入れてくれず、朝ごはんは絶対にパンがいいらしいです。

 

また、ドイツ人は晩ごはんよりも朝ごはんに気合いを入れています。晩ごはんはサンドイッチのような簡単なもので十分らしいです。

 

基本的に泳ぐ時は素っ裸が好きで、海にはヌーディスト専用のビーチもあり、ドイツ人男性はスタイルや筋肉の付き方が綺麗です。

 

男女共用のサウナに男女ともに全裸で入る。これはドイツでは当然のことのようで、恥ずかしがる人はいないようです。

 

ドイツ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
ドイツ人と出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリは?

このエントリーをはてなブックマークに追加