ドイツ人との出会い-ドイツ人の彼氏彼女が欲しい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ドイツ人との出会い記事一覧

ドイツ人男性というとどんなイメージを持つでしょうか。背が高くて金髪碧眼で、サッカーとビールとソーセージとジャガイモが大好きで、凛々しい顔立ちでお堅い性格という風にイメージする人が多いのではないでしょうか。これらはよくある日本人がイメージするステレオタイプのドイツ人像です。しかし、ステレオタイプといえども言い得て妙だと感じます。ドイツ人はビール、ソーセージ、ジャガイモをよく食べますし、サッカーはドイ...

ドイツでは子供の頃に学校でディベートなどを習うらしく、無駄にディベート力があるので言い争いの喧嘩になると折れるということを知りません。かつて日本人の恋人とは一度も喧嘩をしたことがなかったのは、相手が私に譲ってくれてたのだと今更になって気付きました。気持ちを察するということが皆無で、はっきり言葉で伝えないと全く分かってもらえません。平気で靴を履いたまま部屋の中を歩き回るけれど、そもそもそのことに嫌悪...

外国人の恋人を持つと、お互いに育ってきた環境が違いますから苦労もありますが、日本人の恋人とはまた異なる良い点も多々あります。例えばドイツ語やドイツ文化に興味がある人にとっては、ドイツ人の恋人は学ぶための良いモチベーションになります。また、恋人を通じて他のドイツ人の知り合いも作りやすいです。互いに相手の国に興味があれば、教え合ったり出来るので、より楽しんで学ぶ環境を得ることができます。もしドイツに住...

ドイツでは今、結婚や家族の形態が変わってきています。昔に比べて、結婚という法的拘束力で縛り合う関係を若者が避けるようになってきたのです。つまり今は事実婚という形が流行りというわけです。なぜ結婚したくないのかと、彼女と同棲6年目のドイツ人男性に聞いたところ、離婚にお金がかかるからという答えが返ってきました。というのも、ドイツでは離婚をする際に、お互いが離婚について同意済みであっても、弁護士を通す必要...

ヨーロッパ諸国といえばそもそもキリスト教徒が多いイメージですが、ドイツの最大の宗教もキリスト教です。世界史の授業でお馴染みの、16世紀に宗教改革を起こしたマルティン・ルターもドイツの人でした。現代のドイツでは全人口の約6割強の人がキリスト教を信仰し、その中でもカトリックと福音主義信徒がほぼ同じくらいの割合で多いそうです。ドイツの街中では至る所に教会が建ち、定時になるとお祈りの時間を告げる鐘があちこ...

ドイツでは都会や若い人であれば英語はかなり通じますが、それでも誰でも話せるというレベルではまだありません。しかし、昨今ではドイツでも英語教育が非常に重要視されており、日本と同様に英語教育の開始が引き下げられました。今では一般的に、小学校に上がった年から学校で英語を習います。文法が中心であった以前よりも、今は実際に話せるようになることを重点に教育を受けるそうです。ですから、今の若い世代では今よりもず...

ドイツと日本の距離は9000kmもあり、やはりドイツからしたら日本は遠い異国です。日本にさほど関心のない一般的なドイツ人が抱く日本の印象といえば、「寿司」「アニメ」「テクノロジー」「トヨタ」「ゲーム」「広島」といったところでしょうか。最近では東日本大震災の影響で、日本といえば「福島」を一番にイメージする人も増えています。東日本大震災のニュースはドイツでも大きく取り上げられ、連日報道されていました。...

海外に行く日本人も増えて、現代では国際恋愛や国際結婚もさほど珍しいことではありません。しかしめでたく国籍を超えて結婚にたどり着いても、その後の愛もそうそう容易に続くものでないということは、高い離婚率を見れば察することができます。日本人同士のカップルでも愛を長く育み合うというのは難しいことですが、外国人と交際するとなると、さらに言葉の壁や文化の違いなどの問題も出てきます。ドイツ人のパートナーと付き合...

ドイツでは浴槽につかって夜ゆっくりと入浴する習慣がありません。朝、さっとシャワーで済ませる方が大半で、湯船に浸かるとしてもお湯はかなりぬるめの温度です。結婚する前に主人が実家を訪ねた時のこと。両親はいつものように浴槽のお湯の温度を40度にして主人に一番風呂を勧めました。しばらくすると、お風呂場から叫び声が。主人曰く、お風呂がこんなに熱いとは予想もできず、驚いてしまったそうです。「僕を茹でて食べる気...