チェコ人との出会い-チェコ人の彼氏彼女が欲しい!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

チェコ人との出会い記事一覧

チェコでは、西側半分の地域を「ボヘミア」、東側半分の地域を「モラヴィア」と呼ばれておりますが、この東西で国民性も大きく変わります。私の彼女は、東側地域の「モラヴィア」出身のチェコ人でしたが、彼女や彼女の家族・友人は日本人にとてもよく似ていると、私は思いました。とても礼儀正しく几帳面ですし、少しシャイな部分もそっくりです。また、自己主張も他のヨーロッパの方々よりも強くなく、また日本の文化にあるような...

私が、チェコ人と付き合ってみて感じたことは、「一番私に合っているなぁ」と思ったことです。具体的には、まず、大のお酒好きということです。カップルでお酒を酌み交わすことは、一般的によくあることだと思うのですが、なかなか酔いつぶれるまで2人で飲むということはないと思います。大人になると、社会人のコミュニケーションツールとして、お酒は欠かせないマストアイテムだと思います。カップル間でも腹を割って話をするに...

チェコ人は、日本人の草食系男子に似て奥手な人が多いです。チェコ人女性自らが告白してくることは、とても少ないでしょう。それこそ手を繋ぐことも、相手からしてくることはないです。「本当に中学生みたい」と思うことが多いと思います。また、警戒心が強い方々が多いので、ナンパなどで引っ掛けることも難しいでしょう。しかし、夜のバーなどの飲み屋では一転し、社交的な面も覗えます。ただ、元々シャイな性分でもあるので、心...

チェコ人と日本人は、生活習慣や宗教感覚など似ているところが多岐に渡るので、日本人女性と付き合う時とそこまで変わらないと思います。ただ、チェコ人は日本人よりも礼儀正しい部分があるので、その点については少し注意が必要です。まず、挨拶です。チェコ人は、カップル同士や仲の良い友人同士でも、挨拶は欠かせません。ましてや知っている人がいるのに挨拶もしないということは、無礼になるというイメージがあるらしく、どん...

チェコ人と付き合ってみてびっくりしたことは、何よりも日本人にすごく似ているという点です。日常の生活や態度・ふるまい、また宗教感覚まで、すべてが日本人とよく似ています。ここまでそっくりな国民性を持った人々が、9,000km以上も離れたところにいることにびっくりしました。とはいえ、そうはいっても外国人なので、違う点もあります。実生活の中で、一番カルチャーショックを受けるするポイントは、おそらくビールの...

多くの日本人の方々は、「欧米人は、クリスチャン」というイメージが強いそうなのですが、殊にチェコ人は無宗教論者の方々がとても多いです。チェコの街には、伝統的な教会などもたくさんあるのですが、キリスト教信者はとても少ないです。チェコでは、地理的にもヨーロッパの東西の間に位置しており、古くから宗教戦争の絶えない地域だったそうで、「1つの宗教にこだわりを持つと、他者との争いが頻発してしまう」、そのような考...

チェコでは、チェコ語が公用語として多くの方々に使われているのですが、このチェコ語がとても難しいです。何が難しいかというと、まず使われている文字がアルファベットだけではないという点です。アルファベットの上に、何やら小さい○や・がついているのです。読み方は、隣国のドイツ語と同様にローマ字読みをすることができるので、英語のような特殊な変化(Aを「ア」ではなく、「エー」と読むような)はあまりないのですが、...

チェコは、日本とも遠く離れており、ヨーロッパの中でもメジャーな国とまでは言えないので、食文化などいろいろな点で日本人が知らない部分があります。しかし、なぜかチェコ人の中でも、日本人と似ているという感覚が少なからずあるようで、「日本人は、アジアの中のチェコ人」というイメージがあるそうです。確かに、私が接したチェコ人はみな、日本人の性格にすごく似ておりました。礼儀正しく几帳面で、ちょっとシャイな部分な...