中国人女性の特徴・性格・考え方・好むもの

中国人と聞くと、欧米の人々よりも、同じアジアなので感性が似通っていると思いがちです。でも、実際は隣国なのに、とんでもない価値観の隔たりがあって驚かされることばかりです。

 

日本人女性は、昔ならば大和撫子と称賛されました。最近こそ、おしとやかで控えめな性格の女性が減っているとはいえ、中国人女性と比べるならば、天と地の差があります。

 

例えば、日本ならば、言葉に出さなくても分かってほしい、あうんの呼吸のような距離感というものが存在しています。

 

しかしながら、中国人女性に、はっきりと言葉に出さずに、なにかを感じ取ってほしいと望むのはナンセンスです。すべての言動や性格がストレートそのものです。学歴から給料、社内での待遇まで、すべてズケズケと初対面から遠慮なく質問してきます。ゆっくりと時間をかけて互いのことを知り合っていこうといった考え方などなく、なんでも直球で言葉に出し、回りくどいアプローチなどは一切ありません。

 

これだけを聞けば、少し引いてしまいそうですが、逆に慣れると、面倒な駆け引きは必要ありませんし、言葉の裏を探ったりする必要もないので、かえって楽にお付き合いしていくことができます。

 

思いをはせてときめくというよりは、目の前に一緒にあるものを見て感じることがすべてなので、遠距離恋愛などはできません。メールやメッセージのやり取りなどでも満足できません。最低でも電話で常に言葉を交わし、頻繁に会って、ボディータッチを求められるので、そこが可愛いと感じられるようになるといいですね。

 

ちなみに日本人女性だと、あまりド派手な色目のものは好みませんけど、中国人女性は、淡い控えめな色目のものは、まったく好みません。金銀のピカピカと煌びやかに輝くものが大好きですし、色合いならば原色に近い真っ赤なものほど縁起がよいと好まれます。

 

なお、中国においては、女性が男性よりも年上のカップルというのは、ほとんど存在しません。最低でも同い年の男性というのが多くの中国人女性の絶対条件ですし、逆に年が10歳ほど上に離れた男性であっても、かえって好まれます。

 

性格やルックスを重視するというより、とにかく経済力が重要視されます。愛情はお金で買えると本心で考えている人さえ多く、年収や保有資産の残高などが高ければ高いほど、もてることになりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

中国人女性の特徴・性格・考え方・好むもの記事一覧

日本人とお付き合いしたいと思う中国人女性ですから、基本的に日本のことが好きです。でも、意外なほど、日本人や日本の文化については知りません。そこで、なんでもない知識でも、話すと喜ばれて、会話の種には事欠きません。例えば、日本のラーメンは、中華料理と考えられがちですけど、実は中国の麺とは異なります。どんなスープがあって、どういう店が有名で人気があるのかなど、普通に日本人ならば、だれでも知っているような...

中国人といっても、非常に広大な大陸に膨大な数の人々が暮らしていますから、まさに多種多様です。基本的に人はすぐに自分を変えられるわけではありませんから、最初の大切なステップとして、どんな相手を選ぶかに時間をかけることをお勧めします。相性が悪いと、どんなに努力しても良いお付き合いを続けることなど難しいでしょうから。まず、よほどのお金持ちでなければ、首都北京の方とのお付き合いはお勧めしません。信じられな...

30歳の中国人女性と2年付き合いましたが、一人っ子政策まっただ中の中国で育った背景に大きな違和感を覚えました。両親と、その親である祖父母から、欲しい物はなんでも口にするだけですぐに与えてもらえる環境で育ったからでしょうか。基本的に愛情は物で示すものであり、物をもらっても当たり前で感謝の言葉すらめったにありません。プレゼントの価値は、どれくらいの値段だったかがすべてになります。日本から手作りの心のこ...