カナダ人と恋愛する場合の進行ペースは?

カナダ人は、恋愛に関してとても積極的です。特に、女性が強いイメージがあり、カナダ人女性の性格とも相まって、そのような印象があるのではないかと思います。

 

カナダには、日本にはないデーティング期間というものがあり、その期間中は何人もの異性とデートをしたり、セックスしても問題ないというものがあります。

 

この文化は、欧米特有の文化だと思います。なので、カナダ人は日本人の感覚だと、遊び人のイメージが付いてしまいそうですが、決してそういう訳ではないので、注意してください。

 

これに関連して、お付き合いを始める前に告白をするという文化もありません。自然な成り行きで恋愛がスタートするので、この感覚は慣れるまで大変だと思います。でも、心配はご無用です。実際に良い雰囲気になった場合は、素直に私たちはカップルなのかどうかを聞いてみると良いと思います。そのことを聞くこと自体は、カナダ人同士でも一般的に行われていることですので、安心して聞いてみて下さい。

 

また、カナダ人はその他の欧米人と同様に、挨拶代わりにキスします。友達同士でもキスをするので、それだけで相手を好意を寄せているとは思わないでください。ただ、くちびるにキスをする場合は、相手に好意を抱いている証なので、それはそのまま受け取っても構いません。

 

ちなみに、男同士など同性同士では、ハグをすることが一般的です。全体的に見て、日本人カップルよりは比べ物にならないくらいスキンシップを取ってきます。また、セックスなどに至る過程もとてつもなく早いと思います。しかし、先ほどのデーティング期間というものがあるので、彼女にするには少し時間がかかるかもしれません。

 

カナダ人は大概、「この人とお付き合いしよう」と決めると、まずその相手とシェアしていない自分の友人や知人に紹介をします。そして、その後すぐに家族に紹介します。そこの点も、日本人の感覚からすると、「いきなりご両親にご挨拶?!」とびっくりされるかもしれませんが、至って普通なことで、身内だけのホームパーティーなどにも招待されると思います。そこまでくると、もうお付き合いが始まっていると受け取ってよいと思われます。

 

ここで1つ、面白いエピソードがありまして、私が大学時代にお付き合いしていたカナダ人女性に、「なんで、あなたは家族を私に紹介してくれないのか?」と問い詰められたことがあります。

 

彼女のご家族はバンクーバーに住んでおられたので、すぐにお会いすることが出来たのですが、私の家族は近くに住んでおりませんでしたので、きちんと彼女を紹介しておりませんでした。まだ、付き合いだして1か月目くらいのことです。

 

なので、ご家族への紹介は、お付き合いに確信が持てるようになった段階で、早めに済ませておくことをおススメ致します。

 

カナダ人との出会いを探してる方におすすめの記事はこちら
カナダ人と出会えるおすすめの出会い系サイト・アプリは?

このエントリーをはてなブックマークに追加